スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
親子クッキングその2
2013 / 06 / 09 ( Sun )
前回のつづき)

海藻サラダにも挑戦



刻んだトマトと、海藻を混ぜています。

ドレッシングも入れて。。。


完成~!!



これはまぁ簡単にできました。


息子的には、こちらのほうが混ぜる面白さがあったようです♪



※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
16 : 32 : 01 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
親子クッキング
2013 / 06 / 08 ( Sat )
今日の夕食は、息子と二人で作りました(^^)


息子は野菜のカットを担当。

まずは人参から。


左手は指を切らないよう、「猫の手」にしています。

続いて大根。


ピーラーで皮むきしている様子。包丁よりは安心して見ていられます^^;


その他の具材カットや炒めるのは私の担当。


何だかんだで1時間ほどかかりました。



さて、出来上がったのは。。。



ビビンバでした~!


みんなで美味しく頂きました♪



※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 29 : 44 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
自転車に乗れるようになりました
2013 / 06 / 01 ( Sat )
息子の自転車乗りの練習は、勉強や習い事や諸々の用事でなかなかできずにいたのですが、今日、ようやく乗れるようになりました^^


まぁ、まだ危なっかしいところはあるので、車が走っていない場所でのみ乗らせていますが、息子は乗れるようになったことが嬉しく、また楽しくて仕方がない様子でした。


ついこの前まで、うまく乗れず泣きべそかいていたのに、それが嘘のようです。


自転車に乗っている息子の後ろ姿を見つめながら、複雑な気持ちがしました。


乗れるようになって良かった、という思いと、


一抹の淋しさと。


もう、後ろから押してあげることはないんだな、と。


ちょっと感傷的になってしまった、土曜日の昼下がりでした。




※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 15 : 11 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
息子の言葉遣い
2013 / 05 / 13 ( Mon )
息子の言葉遣いに対して気にかかることが、成長につれて多くなっています。


息子の誕生をきっかけにして、我が家はほとんどテレビを観なくなりました。なので、テレビに影響されたとは考えられず、息子の様子をみる限り、友達の影響のようです。


時々、悪い言葉遣いをたしなめると、「友達はみんなこういう言い方してるよ」と反論してきます。


「友達が言っているからといって何でも言っていいわけじゃないよ」とさらにたしなめるのですが、いまいち納得いかない様子。


さらに息子は、「俺は(自分が言ったような言葉を他人に)言われても別に何とも思わない」とも言います。


うーん、こういう認識を正していくにはどうしたらよいものか……。


でも思えば、私自身も子供の頃、悪びれた言葉遣いをすることがありました。


ちょっと悪ぶってみたい、そんな背伸びした思いからでした。


息子と、かつての自分が重なります。


……根気よく(なぜ悪いのか)説明し、たしなめていくしかないのかな。



※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 39 : 50 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
「逆転勝ち」を経験させる
2013 / 04 / 24 ( Wed )
(何となく昨日の続き)


今日もまた息子とミニサッカーをしたのですが、昨日と同じように私が勝ちそうな流れになりました。


私が2点リードし、あと1点で勝利、というところまできた時、ふとみると息子の様子があやしい……^^;


昨日は負けても何とか堪えることが出来たのですが、今日は泣きそうな顔になり、ムキになって攻めてきます。


私もちょっと疲れ気味で、夕飯の支度もまだだったため、ここは止む無く手加減することにしました。


ただ、息子も勘が鋭いので、手加減していないよう振る舞うのに一苦労です。


1点、また1点と息子は追い上げやがて同点になり、そしてついに逆転のゴーーーーール!!


息子の逆転勝ちでした。


勝ちが決まった時の、息子の顔の晴れやかだったこと!


最後までイジケず、諦めずに頑張ったことを褒めてあげました。


こういう「逆転勝ち」を経験させることも息子には必要だな、とその時思いました。


遊びに限らず、いろいろな場面で劣勢に立たされることを、これからも息子は経験するでしょうから。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 13 : 13 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。