スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
アイロンがけを息子に見せる
2013 / 03 / 24 ( Sun )
ちょっと思うところがあって、たまっていたアイロンがけを、あえて息子から見える場所でやってみました。


自分の机で本を読んでいた息子は、私がアイロンがけを始めたことに気付き、近づいて覗き込んできました。


「お父さん、何やってるの?」


アイロンがけは、普段は息子が学校に行っている時間や、寝かしつけた後にやっていたので、見せた記憶はありません。


息子も、着ている服やハンカチなどに、アイロンがけしていることを何となく知ってはいたようですが、実際にアイロンをかけているところを見たことがなかったのです。


「アイロンがけ」とはそんな、息子からは見えない家事でした。


冒頭の「思うところ」とは、「こういう家事もやっているんだよ」ということを息子に見せておきたいという思いでした。


こういうのって『見せつけがましい』ことかも知れない、とも思ったりしました。

また、敢えて見せなければいけないものでもない、のかも知れません。



それでも、

「こうやって、〇〇の服を気持ちよく着られるようにしているんだよ」

「そうなんだ。ありがとう」



そんな会話を交わし、息子も感じるものがあったようです。


ともかく、敢えて見せて良かった、と思いました。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※よろしければ、ポチッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 28 : 18 | 【イクメン】しつけ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<ある専業主夫のランチ | ホーム | 前売り券のメリットとデメリット>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/75-8815dadb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。