スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
『家にはお父さんがいるんだ』
2013 / 02 / 15 ( Fri )
私は以前、少しでも収入を得ようと、アルバイト面接に挑んでいましたが、今はその気は無いです。


収入を得ることで、少しでも精神的に安定したい、という思いがありました。正直、今でもその思いはあります。

ただ息子のことを考えた時、ちょっと今は、外に出て働くことは出来ないな、と思い始めています。



このところインフルエンザの影響で、息子が通う小学校でも一部で学級閉鎖になることがあります。

もし息子のクラスが学級閉鎖になってしまったとしたら……。

それに今、放課後に通わせているコミュニティハウスにも、このところ仲の良い友達は習い事などのため居ないことが多く、一人でポツンと過ごしている日が多くなっています。

今後、学校が春休みや夏休みになった時、もし私が勤めに出たとしたなら、息子には一緒に遊べる友達も居ないコミュニティハウスにお弁当持参で通わせなければいけなくなる……。


もろもろの事を考えると、ちょっと当面はアルバイトなどで外に勤めに出ることは出来ないです。


「鍵を持たせればいい」のかも知れませんが、私は、息子を鍵っ子にはさせたくないです。

私自身、鍵っ子でしたが、一人で家にいるのは心細く淋しい、という記憶しかありません。

それに、息子に鍵を持たせて勤めに出なければならないほど切羽詰まっている訳ではないですし、要は、私が現状を受け入れ、「専業主夫」としてやっていくんだという気持ちをしっかり持てればいい話なんですね。


『家にはお父さんがいるんだ』


息子には、そんな安心感をもって日々を過ごして欲しい、そう思います。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※よろしければ、ポチッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
11 : 31 : 59 | 【専業主夫】悩み・不安 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<一週間って早いな | ホーム | 100円の幸せ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/38-9e5f3491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。