スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
子どもの視力(2) 姿勢
2013 / 02 / 06 ( Wed )
息子と通っている眼科の先生から、日ごろから気を付けるべきこととして何度も言われていること。

そして、視力回復についていろいろと調べている時に、やはり何度も目にした言葉。


姿勢をよくすること


息子は、特に机に向かって座っている時の姿勢が悪く、永いこと、なかなか改善されませんでした。

後ろから見ると、もうほとんど机に突っ伏しているかのような姿勢で、注意するとその時は直りますが、すぐ元通りになってしまっていました。

もう、すっかり癖になってしまっていたのです。

何度も何度も口うるさく注意するのも、親としても辛いところですし、また四六時中、見ている訳にもいきません。


どうしたものか……。

これもまた、いろいろと調べた結果、ひとつ試してみよう! と購入したものがコチラ。


正しい姿勢は子供のうちに直さなければいけません姿勢矯正ベルト(子供用)




まぁ何となく、

大リーグボール養成ギプス

を連想するようなモノですが、決してそんなことはなく、ぜんぜんキツいものではないです。

実際に息子に付けさせてみましたが、キツい、だとか、痛い、だとか訴えることはなく、すんなりと受け入れてくれました。

もっとも、キツくないゆえに、その効果もゆるやかなものです。一朝一夕に姿勢が良くなるものではありません。
少なくとも、私の息子には。

でも、それでいいと思っています。少しずつ少しずつ、ストレスなく、良い姿勢になってくれれば。
だからベルトをつけさせるのも、机に向かって座っている時に限っています。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※よろしければ、ポチッとお願いします。
   ↓
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村


12 : 54 : 53 | 【イクメン】子供の視力回復 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<とりあえずパジャマは脱ごう | ホーム | 子どもの視力(1) 通電治療>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/30-2fd01bd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。