スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
子供の味覚
2013 / 12 / 10 ( Tue )
息子に、料理の味付けについて指摘されることが時どきあります。


『いつもより、ちょっとしょっぱいね』

『うわ、これ辛いよ』


いずれも、私からしたら「え?」という感じの微妙な味加減を察知するので、戸惑うことすらあります。


まぁ、私が味オンチなだけかも知れませんが^^;


あるいは私自身、濃い味付けや化学調味料に慣れてしまっているせいなのかも知れません。


いずれにしても、息子には今持っている味覚を保って欲しいと思います。


塩加減、辛さ加減など、大人から(というか私から)したら「ちょっと足りないかな」くらいにとどめておいたほうがいいのかも知れませんね。


それでもし実際に「足りない」と感じたのであれば、後から少しずつ足せばいいわけですしね。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
23 : 23 : 43 | 【イクメン】食事 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<常備菜その3 | ホーム | 常備菜その2>>
コメント
----

僕が辛いもの&濃いもの好きなこともあってか我が子たちも
醤油やドレッシングやマヨネーズなどつけるのが好きなんです、
でも本来大人もですが、子どもならなおさら、
薄めの味付けで塩分控えめ食材の味を楽しむような食べ方が望ましいですよね。
息子さんのその味覚大事にしていってほしいですね(^o^)☆!
by: ウインオータム * 2013/12/11 08:46 * URL [ 編集 ] | page top
--ウインオータム様--

私も辛いものや濃いもの好きです。
息子はそんな私の影響を少なからず受けています。

でも仰るとおり、薄味を心掛け、食材本来の美味しさを楽しむべきなのでしょうね。
日々の家事に追われて、夕飯をチャチャッと作ってしまいがちなのですが、なるべく心掛けたいと思います。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/12/11 11:21 * URL [ 編集 ] | page top
----

YUKIさん、こんにちは。

味覚って人それぞれですが、塩分の取り過ぎは体によくないですよね。
と言っている僕も、ソースや醤油マヨネーズをたっぷり使うタイプの人間です。
でも何故か不思議なことに僕の娘は、小さい頃からハンバーグやトンカツなどの揚げ物にもケチャップやソースはかけません。
なので食材の味覚は僕よりかなり高いようです。^^;
子どもの時期は、特に味付けには気をつけてあげたいものですね。
☆〜
by: santapapa * 2013/12/11 14:42 * URL [ 編集 ] | page top
--santapapa様--

そうですねー、塩分など、気を付けたいことは多いですね。
ドレッシング類って、あると、つい使ってしまいます。
その点、娘さんはエライです!
ウチの息子はケチャップ、ソース大好きなので、ほどほどにさせないと^^;

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/12/12 08:52 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/265-7e3d4136
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。