スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
【絵本】みなみのしまのサンタクロース
2013 / 08 / 15 ( Thu )
諸事情により、時どき 図書館通い している、イクメン&専業主夫です。


今回は私が見つけた、私的におすすめの絵本を紹介します。

みなみのしまのサンタクロース



『みなみのしまのサンタクロース』
斉藤洋 作  高畠純 絵


【あらすじ】

冒頭で、北国のサンタクロースと「みなみのしまのサンタクロース」との違いを描き、助手の“コアラ”とのプレゼント配り(珍道中?)をコミカルに描いています。

助手のコアラはマイペースで、サンタクロースを手伝うどころか、イタズラしたり、じゃましたり。
おかげで? プレゼント配りは遅々としてはかどらないのですが、サンタクロースは困った様子もありません。

そして、なぜコアラを助手にしているのかと言えば、

「一人ではさみしいし、二人のほうが楽しいから」

とサンタクロースは話して、締めくくられています。


………………………


子供がこの絵本を楽しむには、「サンタクロースがどういう人かを知っている」ほうが良いでしょう。
子供が知っている北国のサンタクロースと、絵本に出てくるサンタクロースとの違いが、この絵本の面白さの一つだと思います。

高畠純さんらしい、はっきりとした色彩の、ほのぼのとした絵が親しみやすいです。

基本的に、見開きすると片方のページが絵、もう片方が文章になっています。分かりやすい構成になっているので、子供はスゥーっと絵とお話に入り込めるでしょう。

30ページほどありますが、そのうち半分は絵ですし、1ページあたりの文もごく短いので、読み終えるのに時間はかからないでしょう。


『みなみのしまのサンタクロース』の紹介でした^^


※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
01 : 19 : 27 | 【専業主夫】おすすめ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
<<入道雲とひまわり | ホーム | 男二人がっつりランチ>>
コメント
----

まずサンタクロースを題材にしていることで、
子どもの興味をひきますね。
30ページなので絵や話の展開を楽しめるのに、
1ページあたりの文が短いのなら、
飽きが来なくて進められるのでとても子ども向けかもしれませんね~(#^.^#)
by: ウインオータム * 2013/08/16 10:35 * URL [ 編集 ] | page top
--こんばんは☆--

子供が出来るまでは絵本とあまり関わりがありませんでしたがi-201
娘が生まれてからいろんな絵本に出会っていろいろ考えさせられたりしてますi-190
大人が読んでも面白かったり、いろいろ考えさせられるようなもの多いですよねi-220
みなみのしまのサンタクロースちょっと探してみたいと思いますi-228
by: HIRO * 2013/08/16 22:45 * URL [ 編集 ] | page top
--ウインオータム様--

サンタクロース、子供はみな好きですよね^^

30ページは長く感じますが、文章が短いのですぐに読み終えます。
親しみやすい絵で、子供は抵抗なく読めると思います。
読み聞かせも良いですね!

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/08/17 21:49 * URL [ 編集 ] | page top
--HIRO様--

私も子供が生まれなければ絵本と関わることはなかったと思います。
絵本、けっこう買ったり借りたりしましたね。

大人が読んでも面白いものもありますし、むしろ大人向けかな? と思うような絵本もありますよ。
なかなか奥が深いです。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/08/17 21:55 * URL [ 編集 ] | page top
----

YUKIさん、こんにちは。

絵本って、子供が見やすいようにいろいろ工夫されていますね。
仕掛けがついていたりするものもありますし。
ウチはさすがに絵本は読まなくなってきましたが、今は姪っ子が娘のお下がりの絵本を見ていますよ!
by: santapapa * 2013/08/18 00:31 * URL [ 編集 ] | page top
--santapapa様--

仰るとおり、絵本はいろいろ工夫がありますね。

やはり子供が楽しめることが大事だと思いますし、仕掛けもアリだと思います。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/08/18 15:57 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/212-e2fb4aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。