スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
寝付けない息子
2013 / 07 / 14 ( Sun )
今夜もそうだったのですが、このところ、息子がなかなか寝付けずにいます。


理由を聞いても「よく分からない」といった返事が返ってくるばかり。


何か悩み事があるのかも知れませんが、こちらも「よく分からない」状態です。


悩み事の有無は別として、考えられることと言えば、一つは、このところの猛暑でしょうか。


クーラーは効かせていますし、アイスノンをタオルで巻いて枕にしていますから、暑くて寝られないということはないと思いますが、微妙な室温の違いや、クーラーの音が原因なのかも知れません。


もう一つは、寝る間際にDVDなど観ているため、脳が興奮状態になっているのかも知れません。


クーラーの件は、つけなければ暑くてそれこそ寝られないでしょうから、やむを得ないかなと思います。


ならば、DVDなどの観賞を、夜遅い時間は控えるようにするしかないかな、と思います。


寝付けないというのは、可哀想ですしね。


ただ、DVD観賞を控えるとして、では寝るまでの間、どのようにして過ごすかということも、頭を悩ませるところです。


少し前まではトランプが好きでしたが、今はそれほどでもない感じです。


家にあるおもちゃで遊ぶのも、マンネリ化は否めないですし。。。


もうじき夏休み、親にとっては長丁場ですし、家で気持ちよく過ごせて、且つ寝付きを良くする方法を考えたいです。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 34 : 05 | 【イクメン】思うこと | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
<<ボウリング体験記 | ホーム | 夏休みの計画>>
コメント
----

YUKIさん、こんにちは。

なかなか寝付けませんか…。
ウチの娘もクーラーをつけて、アイスノンを使っても、暑い〜と言ってますよ。
さらに娘は妻と同室で寝ていますが、真っ暗はダメ、テレビをつけてなくちゃダメ、一人じゃダメ…。といった感じです。
寝たかな?と思って電気やテレビを消すと起きてしまうことも多々あります。
夜中に目覚めることもあるみたい。
娘曰く、シーンとした中で寝るのは怖いとのこと。親としては目を閉じれば同じだと思うんですけどね…。(^^;;
そのうち治るでしょ〜と今は諦めていますね。
by: santapapa * 2013/07/15 10:42 * URL [ 編集 ] | page top
--santapapa様--

クーラー、アイスノン枕、同じですね~
ウチも真暗と一人寝は嫌がります。
「怖い」というのは、まぁ分かるので、しっかり眠ったことを確認するまで一緒にいるようにしています。

仰るとおり、そのうち治ると思いますし、睡眠はしっかりとらせたいので、しばらくは今のままかなと思っています。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/07/15 14:17 * URL [ 編集 ] | page top
----

寝る前は、絵本やお話をして気持ちを落ち着かせるような事が大事だと思います。
と、言うのは簡単ですが・・・
ウチは絵本でも逆にテンション上がってしまいますし、
やはり寝る前は少しテレビを観せて寝るまでの時間の調節をしています、
変に遊ばれてはしゃいでしまうより、マシかな~と感じです。

しばらく前に、寝ることは夢を見るので怖いと言ってたことがあります。
by: ウインオータム * 2013/07/15 14:32 * URL [ 編集 ] | page top
--ウインオータム様--

やはり寝る前の過ごし方というのは大事なんですね。
いかに自然に眠りに就かせられるか、難しいところです。

ウチの場合はDVDが原因かな、と考え、寝る直前に観せるのは
止めてみようと思います。

良い方法が見つかるといいのですが。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/07/15 21:15 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/187-fbeee281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。