スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
それぞれの持ち場で
2013 / 06 / 21 ( Fri )
昨日のサッカーコンフェデレーションズ杯・イタリア戦は残念でした。


私には試合後、手で顔を覆い悔しがる本田選手の姿が特に印象に残っています。


遠いブラジルの地で、日本代表という重責を背負い、本気で勝利を目指していた。


彼は彼の持ち場で、戦っていたのだな、と思いました。


……翻って、自分のこと、そして家族のことを考えました。


「持ち場」ということを考えたとき、息子は「学校」、妻は「職場」となるのだろうと思いました。


「戦う」という言葉を使うことが正しいのか分かりませんが、2人ともそれぞれの「持ち場」で「戦って」いる。



……では、私は?


私の「持ち場」は? そして私の「戦い」とは?


――――「主夫」としての私の持ち場は「家」であり、戦う相手は「自分」なのだろうと思います。


妻と息子が、それぞれの持ち場で頑張れるように、私の持ち場であるこの家を少しでも気持ちよく過ごせる場所にすること。


でも、ちょっとサボりたい、後回しにしよう、といった甘えた自分はしょっちゅう顔を出します。


その自分と戦うこと。
(けっこう負けちゃってますが汗)



……本田選手と自分を比べるなんておこがましいことですが、それぞれの持ち場で頑張ることが大切なのだろうな、と思います。


日本代表、とりわけ私にとっては本田選手の姿を観て、そんなことを考えました。


メキシコ戦も応援したいと思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
21 : 59 : 20 | 【専業主夫】思う事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
<<おちおちブログもできません^^; | ホーム | 心に「希望」>>
コメント
--YUKIさん こんばんは!--

わたしはハイライトで見ただけで、
香川すげー、やっぱ違うわ。位の感想でした(^^;

ところが、本田選手を見てそう考えた「YUKIさんの文章」を読んで
もっと自分も勝負しないと!と思うことができました。

本田選手と、YUKIさんに感謝です(^^)
by: ひでちゃん * 2013/06/22 00:00 * URL [ 編集 ] | page top
----

自分との闘い・・
ほんとにそうですね。

やる気も
評価も
方法も
ほとんどが自分しだい。

でもやりがいを見つけるのも
自分しだいですよね。
私もがんばります(笑)




by: くいしんぼうず * 2013/06/22 00:35 * URL [ 編集 ] | page top
--同じ思いです--

ぼく自身も同じ思いです。
家族は皆職や学校でギリギリのところでがんばっているのに、主夫である自分は家でゴロゴロしている場合じゃないって。家のことを任されているんだから、手を抜かずに毎日必死の思いでやらないといけないって。
でも、そう考えていくと、主夫には休みがないんですよね。職場や学校をフィールドとするなら、休みの日もある。そう考えて、平日の半日は、一日くらいならゆっくりしてもいいんじゃないかって考えたりもします。
持ち場をしっかり守ることも大切だけど、息切れして守れなくなったら元も子もないですからね。
by: masa * 2013/06/22 08:13 * URL [ 編集 ] | page top
----

学校や会社は、サボれる状況ではなく
絶対にやらないとイケナイ事を強いられますが、
家では本当にすべてが自分次第ですもんね。
僕も休みの日など、ゆっくり出来る時は自分に負けて
ついぐうたらしてしまうこともよくあります
(ーー;) ☆~
by: ウインオータム * 2013/06/22 11:14 * URL [ 編集 ] | page top
--ひでちゃん様--

私の拙い文章にお褒めの言葉を頂き、恐縮です。

香川選手もすごかったですね!
あのボレーシュートは見事でした。

本田選手ももちろんすごかったですし、イタリアの選手にも
負けていなかったですね。

頑張っている人を見ていると、「自分も!」と思います。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/06/22 15:02 * URL [ 編集 ] | page top
--くいしんぼうず様--

仰るとおり、主夫(主婦)の仕事は自分との闘いですね。

1人でいる時は、誰に注意されるでもなく、しかし誰に褒められるでもなく。
そういう状況の中で家事をこなすには、厳しく自分を律する力が求められます。

だからこそやりがいを見出したいですね。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/06/22 15:13 * URL [ 編集 ] | page top
--masa様--

共感していただき嬉しいです。

みんな、それぞれの持ち場で頑張っているんですよね。
我が家のことで言えば、妻も、息子も、きっと口には出さない辛さはあるだろうと思っています。

だからこそ私も、いちいち口に出したり態度に出したりしてはいけないんですよね。
自分の持ち場で、やるべきことをやること。

ただ仰るとおり、息切れしてしまってはいけませんから、そこは注意したいと思います。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/06/22 15:21 * URL [ 編集 ] | page top
--ウインオータム様--

分かります。
私もかつては組織の中で働いていましたし、
否応なしに仕事をこなしていましたから。

その点、家での家事はすべてが自分次第。
誰に注意されるでもないですが、サボッてばかりだと、
それは家族に返ってきてしまいます。

まぁ職場の仕事も、家での家事も、気を張り過ぎていては
疲れきってしまいますから、息抜きは必要ですね。

ありがとうございました。
by: YUKI * 2013/06/22 15:28 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://irreplaceabledays21.blog.fc2.com/tb.php/164-7ce886e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。