スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
怪しい勧誘に注意
2014 / 04 / 30 ( Wed )
ここ数日、私の携帯に、フリーダイヤル(0120)から着信があります。


見覚えのない番号には出ないようにしていますし、フリーダイヤルからの着信なんて怪しいので、無視していました。


でも、ほぼ同じ時刻に毎日のように架ってくるので、いい加減ウザくなり、その着信番号をネット検索してみました。


すると、怪しい電話番号についての口コミサイトがヒット。


電話の主は、勧誘だと分かり、しかも口コミ内容からして関わらないほうがいいと判断し、着信拒否にしました。



上記の件以外にも、平日の昼間、いろいろな勧誘の電話や訪問を受けます。


これって、「今は手が離せない」などと言うと「いつなら手が空くのか」と食い下がってきたりしますから、毅然と断ることが大事ですね。


専業主夫(婦)も、なかなか平穏な日はないですね(苦笑)




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
11 : 38 : 31 | 【専業主夫】悩み・不安 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
元同僚との再会
2014 / 04 / 28 ( Mon )
昨日(日曜日)、私が退職した職場の元同僚と、久しぶりに再会しました。


退職して以来、職場の人間に会ったのは初めてです。


それまでも、誰かと会おうと思えば出来たのですが、何となく疎遠になっていました。


元同僚に赤ちゃんが産まれたこともあり、家族でお邪魔することになったのです。


にも関わらず、元同僚に家に近づくにつれ、気分が沈みがちな自分がいました。


元同僚の家は、退職した職場にほど近い場所にあり、かつての働いていた時に引き戻されそうな気がしてしまったからです。

思い出したくない記憶がよみがえり、また、職場にほど近い場所に行くということで、嫌だった連中にバッタリ会ってしまったりしないか、といった不安がよぎりました。


何とか元同僚の家に着き、温かく迎え入れてくれました。


赤ちゃん(可愛かった^^)を見せてもらったり、お茶とお菓子で昔話に花を咲かせたり、約2時間ほど過ごしました。


でも、予想していたとはいえ、そのうち元同僚と二人で話しするようになり、自然と仕事の話になったのです。


私も思い出したくないことは多かったけれど、一方で、職場の今の様子がどうなっているのか興味もあったので、つい色々と元同僚に聞いてみたのです。


私が職場にいた頃もそうでしたが、今はそれ以上に業務量が増え、残業続きだと言っていました。


そのせいか、職場内もギスギスした雰囲気があり、かつての私のようにメンタルを病んで、休職したり退職したりする人が少なくない、とのことでした。


そして驚いたのが、かつての私の上司だった人のうち、二人がメンタルを病み、一人は休職し、一人は退職したということでした。


正直その二人とも、強気で、メンタルを病むような感じではなかったので、「まさか……」という思いでした。


感じたことは、どんな人間でもメンタルを病んでしまうことはある、ということです。


そしてそれは今の私にも当てはまること。


退職して、もうあの職場のギスギスした雰囲気、嫌な上司との軋轢とは無縁になりました。


でも専業主夫となった今も、晴れ晴れとしているかと言えばそうとも言えない。


もしかしたら再会した元同僚も、心のどこかで「専業主夫なんて気楽でいいなぁ」という思いがあったかも知れない。


もちろん彼は彼で職場で戦っていて、専業主夫の経験などないのだから仕方ないです。


でも、職場と専業主夫とを両方経験した私としては、それぞれに、まったく性質の異なる苦しさがある、ということは言えます。


……ともかく、最初はあまり乗り気ではなかったけれど、元同僚と再会したことは良かった、と思いました。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
11 : 44 : 13 | 【専業主夫】思う事 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
夏休みの予定
2014 / 04 / 27 ( Sun )
今年の夏休みに家族で出掛ける計画などを、ぼちぼち考え始めています。


まだまだ3ヶ月ほど先の話ではありますが、去年の夏休みに予定のない日が多くて持て余した経験から、早め早めと思っています。


息子の好きそうな分野について、アンテナを張るようにして、時間のある時にネット検索したり。


人気のあるイベントなどは、「3ヶ月前から受付開始」なんてものもありますから、悠長に構えていられません^^;


親バカかなと思ったりもしますが、何より私自身が、息子との思い出をいっぱい作りたい、と思うんですね。


息子がもっともっと大きくなって、いつか親と出掛けるのを嫌がったりするかも知れない。


そうなった時の覚悟が、まだ私の中にできていないんでしょうね。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
01 : 01 : 38 | 【イクメン】おでかけ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
おひとりさま味噌汁
2014 / 04 / 25 ( Fri )
先日、息子が口の中を誤って「ガリッ」と噛んでしまい、汁物や醤油などは「傷口がしみる」と訴えるため、食卓に出せなくなっています。

で、傷口を避けるようにして、窮屈そうに食事をとっています。


給食は、痛みを我慢して何とか食べているようですが、ともかく早く治って欲しいです。
(寝る前に口内炎の薬をつけています)


しかし。


こういう、普段と違う食生活が続くと、私の中から「アレ」を欲する衝動が湧いてくるのです(大袈裟


ちょっと我慢できなくなって、お昼に「アレ」を一人分、作ってしまいました。




おひとりさま味噌汁、美味しくいただきました(笑)



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
13 : 05 : 46 | 【専業主夫】食事・料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
ゼロから1へ
2014 / 04 / 22 ( Tue )
息子から、「新しい友達ができたよ」と報告されました。


隣の席の子らしく、分からない問題を教え合ううちに親しくなったようです。


親として、素直に嬉しいです。


もちろん、以前からの友達は居ますが、今度のクラスは初めて同じクラスになった子が多くて、ちょっと不安に思っていましたから。


新しい友達が出来る、という意味は、自分を取り巻く友達の輪が拡がるということであり、息子にとって自信を持つきっかけになると思います。


そしてクラス中で、自分の居場所が増えることにもつながります。


「まだ新しい友達がいない」状況から、「新しい友達ができた」状況に変わった訳で、『ゼロから1へ』変わったことは大きいと思います。


これが『1から2へ』、『2から3へ』と増えていけば、もちろん良いですが、何より『ゼロから1へ』を果たせたことは良かったです。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
14 : 44 : 07 | 【イクメン】友達 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
手作り海苔巻き
2014 / 04 / 19 ( Sat )
今日(土曜日)のお昼は、海苔巻きを作って食べました。


ご飯を炊いてボウルに入れ、おにぎり用焼き海苔と具材を幾つか用意して、あとは各自好きなように作ります。


具材は、家にあるもので賄いました。

・梅干し

・おかか(単に鰹節に醤油を垂らしたもの)

・昆布佃煮

・ツナマヨ(シーチキンとマヨネーズを和えたもの)

写真は、ツナマヨと昆布佃煮デス^^;



息子、「面白い~! 楽しい~!」と喜んで、沢山の海苔巻きを作って食べていました^^


たまにはこういうお昼も、安上がりで 楽しく食べられていいなと思いました。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
23 : 51 : 58 | 【専業主夫】食事・料理 | トラックバック(0) | コメント(14) | page top
年度初めの手続き
2014 / 04 / 17 ( Thu )
小学校の年度初めにあたって、各種書類の提出など、いろいろな手続きに追われています。


息子はほぼ毎日、何かしらの書類を学校から渡されてきては、一言。


『これ、明日までに必ず出してくださいだって』


かくして、もろもろの家事を後回しにして、書類作成に取り掛かることになります


いや、先生も忙しいでしょうし、仕方ないんですけどね~


給食費の引き落としに使っている口座にも、入金してきました。





よし、これで息子も心置きなく給食を食べられるぞ(笑)




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
13 : 15 : 40 | 【イクメン】学校生活 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
実質値上げ
2014 / 04 / 15 ( Tue )
4月以降、スーパーで買い物をしていて感じることは、何と言っても消費税アップによる割高感ですね。


でもそれ以外にも、感じることがあります。


実質値上げ。


値段は増税前とほぼ変わらずに、内容量がちょこっと少なくなっているパターン。


食料品はもちろん、日用品などでも見受けられます。


『あ、これは実質値上げだな』


なーんて感じる時など覆面調査員にでもなった気分ですよ(笑)


……笑いごとではないですが^^;


わかりやすい実質値上げもありますね。


野菜や果物などで一回り小さいものが売られていたり。


値上げと、実質値上げ。どっちが良いか悪いかとは一概に言えないと思います。


私的には、少しでも安く買って家の中でやりくりする、といったほうが気持ちはラクなので、どちらかと言えば実質値上げのほうがマシですかね^^;




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
11 : 25 : 02 | 【専業主夫】思う事 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
ちょっとしたきっかけ
2014 / 04 / 13 ( Sun )
新学年になって1週間。給食も始まり、息子の学校生活も本格的に動きはじめました。


ちょっと気になるのは、友達関係。初めて同じクラスになった子も少なくなく、どう接していいものか戸惑っているようです。


そんな時、「ちょっとしたきっかけ」があるといいんですよね。


好きなマンガとか、ゲームとか。


そういった共通の話題から、お喋りしたりして仲良くなったりするんですよね。


なので、息子に、


「自分の好きなもの(マンガやゲームのキャラ)が描かれた下敷きとか、さりげなく学校に持っていくと、それがクラスの子と話すきっかけになるかもよ」


と、さりげなく話してみました。


息子はキャラものの下敷きとか持っていないので、もし乗り気なら、この週末に買ってもいいかな、と思ったのです。


どちらかというと受け身タイプで、知らない子と打ち解けるのに時間がかかるので。


しかし息子は、


「別に要らないよ」


と返事してきました。


自分なりの考えがあるのか、或いは単にキャラものが恥ずかしいと思ったのか。


理由は敢えて聞かなかったので分かりませんが、息子がそう言うので、ともかく見守ってみようと思います。


息子が自分で「ちょっとしたきっかけ」を見つけられるといいのですが。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
23 : 12 : 11 | 【イクメン】友達 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
「ちなみに」作戦
2014 / 04 / 11 ( Fri )
先日、息子の友達が家に遊びに来てくれました。


仲良く遊んでいたのですが、途中で、息子の言動に気になることがありました。


次なにして遊ぶ? という時に、息子は友達に「やりたい遊びを言ってみて」と促しました。


そして友達がそれについて答えると、息子は


「えぇ~、それ、俺イヤなんだよね」


友達は、バツが悪いといった顔になり、何ともいえない空気になったのです。


その時、私はあえて口出しせず見守っていました。


幸い、友達はすぐに持ち直してくれて、その後は別の遊びを始めていました。



息子の、この言動はいただけませんが、しかし、わざと友達を困らせようとした訳でもなさそうでした。


でも、友達に遊びの選択を委ね、その後にそれを否定するというのは、良くないですね。


ならば、と、友達が帰ったあと、私は息子にある提案をしました。


「ちなみに」作戦


さっきの場合で言うと、


「やりたい遊びを言ってみて」


の後に、


「ちなみに、俺は〇〇と〇〇はイヤだよ」


と付け加える、というものです。


これならば友達も、息子がイヤだと言ったもの以外で自分がやりたい遊びを言えるので、お互いわだかまりなくできると思います。


息子は納得し、次に友達と遊ぶ時には『「ちなみに」作戦』を実践すると言ってくれました。


ちょっとしたことで喧嘩になったり険悪になったりすることは、大人でも子供でも有り得ること。


息子に言いながら私も、誰かに判断を委ねる時は『「ちなみに」作戦』を実践してみようと思いました。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
09 : 18 : 01 | 【イクメン】友達 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
新たなスタートにあたって
2014 / 04 / 08 ( Tue )
息子が、一つ上の学年に進級しました。


新しいクラスメート、新しい担任が決まりました。


息子はもちろん、親も不安と期待が入り混じった気持ちでいましたが、まずまずの結果で、いい感じでスタートが切れそうです。

学年が上がるにつれ、友達関係も複雑になりますし、いろいろな悩みも出てくるでしょう。


いじめのことも不安です。いつ、息子が当事者になるか分かりませんし。


親として出来ることとしては、まずは、きちんとした身なりで送り出すということでしょうか。


よれよれの服で登校することのないよう、できるだけアイロンはしておきたいです。


服はもちろん、給食で使うナプキンや敷物などもアイロンをあてて。


あと、靴下に穴があいていないかチェック(笑)


まぁウチは基本、服はリサイクルショップで買っていますし、ブランドものなどとは無縁です^^;


でも、大切なのは清潔感だろうと思います。


それは子供の世界も大人の世界も同じこと。


もちろん中身が一番大事ではありますが、まずは見てくれをキチンとさせていきたいと思います。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
11 : 41 : 36 | 【イクメン】学校生活 | トラックバック(0) | コメント(12) | page top
グレープフルーツの力
2014 / 04 / 05 ( Sat )
グレープフルーツを買いました。



このままでは食べられませんので(当たり前です汗)、皮を剥きます。


なんという雑な剥き方


グレープフルーツって、少し剥いただけでも爽やかな香りが立ち込めるんですよね^^


この「香り」が、思わぬ(?)役に立ちました。


朝、グレープフルーツを食べようと思い、前日の夜のうちに皮を剥いておいたのですが、その皮から発する香りが、その夜に出した焼き魚の臭いを和らげてくれたのです。


以前は、市販の消臭剤を使ったりしていたのですが、匂いがキツかったため家族から不評で、止めていました。


でも本物のグレープフルーツの香りなら嫌がられませんし、「これは使えるな」と思いました。


グレープフルーツは、通常だと1個130~150円くらいしますが、セールの時や袋で買ったりすると、1個あたり100円を切るので、そういう時に買っています。


これから少しずつ温かくなってきますし、ごみの臭いは気になります。


特に臭いが気になる時は、グレープフルーツの力を借りるのもアリだな、と思いました。







最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 15 : 11 | 【専業主夫】食事・料理 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
増税後のスーパーに行ってみた
2014 / 04 / 02 ( Wed )
昨日(4月1日)、スーパーに行ってきました。


増税前に、日持ちするものや日用品など、ある程度は買っておきましたが、生鮮食料品はそうもいきませんし、そのへんは割り切っていました。


事前にチラシを確認し、明らかに買い得と思えるものを中心にリストアップしておき、様子見、という感じで行きました^^;


で、分かってはいたものの外税表示になっていて、戸惑ってしまいましたね。


内税表示に慣れてしまっているので、違和感がありました。


こんな感じ↓
299円
(税込322円)


まぁ税込金額の表示の小さいこと


それでも何とか気を付けて「税込金額」を見るようにしていたら、「やっぱり高いな」と感じましたね。


そして怖いのは、「慣れ」ですね。


今はまだ違和感のある外税表示にも、そして8%という税率にも、いずれ慣れてしまうのだろうな、ということ。



だからこそ、今まで以上に損得を見極められる目が必要だな、と感じました。





最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
10 : 49 : 49 | 【専業主夫】思う事 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。