スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
夏休みの宿題プリント
2013 / 08 / 20 ( Tue )
8月も20日になり、夏休みもいよいよ終盤、という感じがしています。


ここ数日、息子は宿題のプリントの仕上げを頑張っていて、今日、ついに終わりました。


プリントは、内容は比較的易しいものなのですが、いかんせん量が多く、息子は時に半べそかきながらこなしていました。


まぁともかく、終わって良かった!


……と、手放しで喜びたいところですが、親としてはそうもしていられない所なのです。


学校が始まるまでに、プリントの「マル付け」を、親がしないといけないからです(T_T)


ま、息子も頑張ったのだし、親もしっかりマル付けしなきゃ!




最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 21 : 53 | 【イクメン】勉強 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top
お腹が「グ~」
2013 / 06 / 25 ( Tue )
午前中に図書館に行ったのですが、1時間半ほど経った時、急に

お腹が「グ~」。。。


いやいや参りました^^;
(ゼッタイ周りの人に聞こえたな。。。)

朝食はパンでしたが、お腹にたまる感じではなかったです。それが良くなかったかな。。。


いやもう、お腹が気になり、とても集中できる状態ではなく、恥ずかしさもあって、急いで退散しました^^;


図書館は周りが静かなだけに、お腹の音でもけっこう? 聞こえるんですよね~


よく、「図書館に行くとトイレが近くなる」とか言われますが、私は「図書館に行くとお腹が鳴る」というのも一説に加えてほしいと思ってしまいました。


子育て中の方などは、お子様を連れて図書館に行かれたりすることもあるかと思います。


図書館に行く前には、腹ごしらえはしっかりされたほうが良いですよ^^;



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
23 : 07 : 42 | 【イクメン】勉強 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top
図書館通い
2013 / 06 / 04 ( Tue )
このところ、息子のドリルに目を通すことを目的に、図書館通いをしています。


やっぱり、家でするよりも捗ります。家だと、どうもダラダラとしてしまいます。


思い返せば社会人時代も、仕事を家に持ち帰ったことがありましたが、結局は自分の中であれこれ理由をつけてはやらずにいました。


その点、図書館に行くと、否応なしに集中できるからいいですね。


私は家だとついつい、そこらのお菓子をポリポリしたりネットサーフィンを始めてしまったりするからダメなんですね(苦笑)。


ドリルに目を通すことは、これからも続けていきたいと思っていますので、図書館通い、習慣になりそうです。



※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
15 : 36 : 57 | 【イクメン】勉強 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
『やっつけ勉強』では身に付かない
2013 / 05 / 29 ( Wed )
息子は、割と計画どおり勉強するタイプで、それ自体はとても助かっています。


しかし!


せっかく勉強しても身に付かなければ、意味ないんですよね。


どうも、『計画どおりキチッと』に固執する余り、「やっつけ勉強」になってしまっています。


案の定、答え合わせをすると、「バツ」のオンパレード。。。


改めて見直してみると、問題をよく読んでいないがゆえの間違いが目立ちます。


「バツ」ばかりでは息子も面白くはない訳で、ますます勉強を楽しく思えなくなってしまうという悪循環。


私のほうでも、ドリルに予め目を通しておき、解り易くヒントなど書いているのですが、息子は見落としがちで。。。


さて、どうしたものか。


息子に「何が苦手か」聞いたところ、「社会」という答えが返ってきました。


地理には興味がなく、それなのに日本中の山や川や湖の名称、場所、特徴などを覚えるのが苦痛、とのことでした。


苦手な社会に手間取り、結果、「やっつけ勉強」になってしまっていたようです。


なので、思い切って、「社会はやらなくていい」と話しました。


他の科目まで「やっつけ勉強」になってしまってはいけませんからね。


ここは、「思い切る」しかないなと。


「社会」については、興味が持てるような方法を考えていこうと思います。



最後までお読みいただき、ありがとうございます。

※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
17 : 49 : 02 | 【イクメン】勉強 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
お父さん家庭教師
2013 / 05 / 22 ( Wed )
息子の家での勉強の負担を減らすため、お父さん家庭教師? として奮闘しております。


ただ、これがなかなか大変です。。。


ドリルに事前に目を通しておき、分かりやすくヒントや注意点など書き足したりするのですが、じっくり目を通すたび、ドリルの量の多さや複雑さに驚きます。


これは息子には負担に感じるだろうな……と思いました。


今までは、ドリルを買い与えて、後は息子任せでした。


ドリルの内容自体は比較的分かりやすいものだと感じましたが、いかんせん自分一人で読んで理解して問題を解かなければなりません。


強い意志が必要ですし、モチベーションを保つのも難しいと感じました。


それと、分かりやすい内容とはいえ、「ヒント」が答えの本に書いてあったりと、使い勝手の悪さにも気が付いたりもしました。


ともかく、息子任せにするのはかわいそうだと感じましたし、少しでも取り掛かりやすいよう手助けしてあげることが大事だと思いました。


ただ、事前のドリルのチェックは、けっこう時間がかかります。。。


ある程度、家事は端折る必要も感じています。


まぁ、息子の負担軽減が優先ですし、止む無しですね。



※ランキング参加中です。「ポチッ」とよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 家族ブログ 主夫へ
にほんブログ村
22 : 31 : 16 | 【イクメン】勉強 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。